忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 詐欺師列伝 사기꾼 렬전 > 河信基はもう朝鮮半島研究家としては完全に終わってる

河信基はもう朝鮮半島研究家としては完全に終わってる

これまでも何度か指摘したが、河信基という人はもう引退した方が良い。3.4年くらい前までは結構まともな事を言ってたのだが、最近のこの人の発言には見るべき所が何もなくなった。口を開けば「金正恩は(開城工団再開・核廃棄など)決断しろ」と北に対して無茶な事を要求するばかりで、南に対しては「朴槿恵は(原発推進・公安弾圧中止・対北敵視政策など)決断しろ」とは絶対に言わない。この男はかつて朝鮮半島の諸問題解決について「同時行動」を主張していたのだが、今はそんな主張は欠片もなくなって、北に対してだけ一方的な譲歩と行動ばかり要求する。かつての辺真一がそうであったように、当初はまともな事を言ってても、その後日本のメディアに出続けて儲ける為には北朝鮮や総連や同胞社会の悪口を言って日本の社会体制に媚びざるを得なくなるもの。河もその落とし穴にはまってしまったのかもしれないが、それにしても無残で醜悪な成れの果てと思う。
河の妄言は朝鮮半島関連だけではなく、その他国際情勢に関するピンボケぶりも甚だしい。特にひどかったのが以下の記事だろう。
シリア情勢と北朝鮮核問題(下)

「大量破壊兵器問題解決のモデルケースとなりうるものであり、特に、北朝鮮の核問題にも大きなインパクトを与えずには置かないであろう」

「北朝鮮はアメリカの脅威を核開発・保有の名分にしてきたが、アサド大統領のように中国、ロシアなどの保障を得ればその必要はなくなる。
北朝鮮は核を放棄すると丸裸になり、米国に攻撃されると主張するが、中国、ロシアが保障する限り、その恐怖感も除去できる」

それで大量破壊兵器を放棄して、数年後に侵略されたのがリビアではなかったのか。シリアの「化学兵器国際管理」も実施するには数年の調査期間を要すると言われており、その間に何が起こるか分かったものではないだろう。特にシリア内戦の場合は西側に援助された反政府勢力が暴れ回って住民の虐殺を繰り返したのが最大の原因であり、それを止めさせなければ何の解決にもならない。シリア政府も苦しい状況だからやむを得ずそのような提案に乗ったのだろうが、あまり根本的な解決にはならないのではないか。
シリア問題の一番の解決策は西側帝国主義諸国が反政府勢力への援助を一切止めてシリアから手を引く事なのに、河信基はその事については何も言わない。この人はシリア問題の何たるかをそもそも分かっていないのではないか。いや、多分分かっていて言ってるのだろう。
最近の河が言っているような事を朝鮮では古来「事大主義」と言ってきた。事大とはすなわち弱者が強者のいいなりになる事で、今の河は口を開けば「北朝鮮は韓国なしに経済再建は成り立たない」「北朝鮮は核放棄してアメリカや韓国の経済援助を受けろ」「シリアは化学兵器を放棄して中国とロシアの保障を得ろ」と言うが、要するに朝鮮やシリアのような「小国」は韓米中露のような「大国」の下に入ってりゃいいという、恐ろしく大国や覇権国家の側に立った上から目線そのものである。昔の李氏朝鮮にはいつも清(中国)の顔色ばかり伺う官僚が少なくなかったし、日帝植民地時代には日本の言いなりになって同胞を痛めつけた親日派がいた。今でも韓国はアメリカの顔色ばかり気にする事大主義の亜流帝国主義国家だ。河信基は今や完全にこうした卑屈な事大主義者(早い話スネ夫という事です)と言うか帝国主義の走狗に成り果てた訳で、小国の民衆がそうした大国の軍事的脅威にどれだけ怯えて暮らしているかを考えようともしない。
大体この男の朴槿恵に対する評価は甘いどころか、犯罪的な美化作業とすら言える。河信基は普段原発に反対するような事を言っているが、じゃあ先日朴槿恵がベトナムに言って来た件はどうなんだよと言いたい。朴槿恵が今回ベトナムに行った最大の目的は原発のセールスではなかったか。脱原発のような事を言っておいて、大好きな朴槿恵が原発を外国に売っても何も文句を言わないのだからインチキそのものだ。朴槿恵がベトナム戦争の時の事を一切謝罪しなかった事も、河は完全にスルーしている。
「金正恩第1書記は自ら核廃棄に乗り出せば、望むだけの経済協力を得ることが出来よう」
そんな保障はどこにもない。逆にリビアのようになる可能性の方がはるかに高いだろう。李朝末期(大韓帝国)に軍事権と外交権を日本に引き渡した乙巳勒約(을사륵약 乙巳条約)とそれを結んだ乙巳五賊(李完用 리완용李根澤 리근택李址鎔 리지용朴齊純 박제순権重顕 권중현)と全く同じ発想である。アメリカやフランス・韓国といった帝国主義国家の軍事的脅威に現実に晒されている国々(シリア・朝鮮)に、ましてや自分の国にまでこうも簡単に武装解除して国家主権を捨てろと平然と要求出来る感覚が信じられない。乙巳五賊ら当時の親日派どもも同じような事を言ったのだ。「軍備と外交を日本に引き渡せば、望むだけの経済協力を得て朝鮮は近代化することが出来よう」と。前々から河信基は親日派である朴正煕の事をやたらとヨイショする欠点があったが、ミイラ取りがミイラになるの例え通り、今や本人もこうした親日派・事大主義に染まってしまったという事だろう。このリョンガムジェンイ(령감쟁이 朝鮮語でオッサンとか老いぼれの意)はシリアのような第三世界諸国はもちろん日本の在日同胞社会にとっても有害なだけで、益になる所は全くない。一日も早く消えるべきだろう。もはや河信基は、日帝の被害者である在日としての資格を完全に喪失した。
これからは朴斗鎮・金賛汀・辺真一・高英起に河信基を加えた5人を「総連からの転向者五賊」と呼ぶ事にしたい。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア