忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 日韓2017年体制 > ラブラブ晋三×在寅

ラブラブ晋三×在寅

今回はまずヘドが出るようなカップリングを御覧いただきます。あらかじめ免責事項を述べておきますが、以下のカップリング写真は読者の精神を著しく毒する危険性がありますので、閲覧は飽くまでも「自己責任」でお願いします! 超A級閲覧注意物件! グロいです! キモいです! ゲスいです! 吐きます! 見たくない方は素早く画面を下へスクロールさせて本文に入って下さい。















カップリング:安倍晋三×文在寅

♡仲良し♡


♡仲良し♡


♡仲良し♡



…何なんだよこれは、超気持ちわりい。いい加減にしろよという話だろう。この安倍と文のヘドが出るようなゲスい笑顔! これはもはやかつての岸信介×朴正熙をはるかに凌駕する破壊力を秘めている。ちなみにこれらの出典は以下の記事。

・聯合ニュース韓国語版
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/09/07/0200000000AKR20170907087100001.HTML
文대통령 "대화보다 압박"…'북핵 동병상련' 아베와 공동보조
(文大統領「対話より圧迫」…「北の核、同病相憐れむ」安倍と共同歩調)
송고시간 | 2017/09/07 11:49

・聯合ニュース日本語版 上記記事の日本語訳
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/09/07/0200000000AJP20170907002300882.HTML?from=yna_kr
韓日蜜月へ  文大統領と安倍首相が対北朝鮮で共同歩調
2017/09/07 15:47

・韓国「民衆の声」
http://www.vop.co.kr/A00001199693.html
한·일 정상 “대북 원유공급 중단에 중·러 동참하도록 설득”
“지금은 대화보다 대북 제재와 압박 더욱 강화해야”
(韓日首脳「対朝原油供給中断に中露が参加するよう説得」)
(「今は対話より対朝制裁と圧迫をより強化せねば」)
최지현 기자 cjh@vop.co.kr   
발행 2017-09-07 12:32:49
수정 2017-09-07 12:32:49


いずれも先の朝鮮共和国による水爆実験に対する「日韓共同歩調」を述べた記事である。その前の8月29日に朝鮮が日本側に向かって弾道ミサイル実験をした時も文在寅は「北に報復能力見せつけたれやあああああッ!」とはしゃいでいた。開いた口が塞がらないというのはまさにこの事であろう。
アメリカのイヌになって日本と一緒に外国へ「同族の国へ石油を売らないでくれ」と哀願してまわる韓国大統領。何と惨めで無様な姿であろうか! さらに奴隷以下の身分でしかないこの大統領は「朝鮮半島情勢の主導権は韓国にある」「韓国が認めない限り朝鮮半島で戦争は起こさせない」などとデカイ口を叩いているのだから、もう何が何だか。「朝鮮半島情勢の主導権」も「朝鮮半島での戦争を起こさせる権利」も韓国には一切ない。それらは全て朝鮮共和国とアメリカの対決如何に掛かっている。「何の権限もないのに勘違いした三下のチンピラ」これが文在寅という大統領の哀れな実態だ。
さらに日本に向かって撃たれたミサイルに対して「報復」って何? 日本の為に仕返しを自ら進んでやってやるとか、意味分かんない。自分の方向に向かってミサイルを撃たれたならまだ理解出来なくもないが、何で韓国がわざわざ日本の為に報復をしてやらなきゃいけない訳? 
「偉大なるテンノーヘーカがおわす神国日本様の御為に、我が自由大韓民国が北傀の共匪どもを征伐させていただきますッッッッッ!」
文在寅が言ってる事は早い話こういう事であり、おまえは間島特設隊(満州の抗日独立運動を潰す為に親日派朝鮮人で編成された満州軍部隊)なのかという話なのだ。文在寅はもはや李完用並みの親日売国奴だと言っても過言ではあるまい。
さらに朝鮮共和国が日本に向けて発射した弾道ミサイルにはもう一つ重大な意味があった事を多くの人が気付いていない。このミサイルが発射された8月29日とは107年前に朝鮮半島が日本の植民地となった庚戌失国(경술실국 いわゆる「日韓併合」)の「国恥日」であり、それに対する日本へのメガトン級の「プレゼント」だったという事だ。朝鮮人・韓国人であればこのミサイル発射に込められた意味を十分に読み取り、それを慶賀こそすれ、恥じる事は全くない。安倍はじめとする日本政府のウェノム(왜놈 日本鬼)どもが慌てふためいて右往左往するザマは実に痛快だったではないか! 祝杯をあげても良いくらいだ。ところが韓国側は日韓合意など歴史問題を抱えているにも関わらず、8月29日に撃たれた弾道ミサイルの特別な意味を一切無視して「日本様の仇を討つんだあああああッ! 北傀の共匪どもを許すなあああああッ!」と保守派進歩派問わぬ大合唱なのだから本当にどうしようもない。日本では3.11以降「新しい国民運動」の波に飲まれて反原発運動も9条護憲運動も何もかも右傾化の度を増していったが、韓国でも同様な「右も左もない」現象が加速している。特に文在寅政権になってから朴槿恵の時よりさらに酷くなった。南朝鮮における「アメリカや日本を排除して南北の和解と民族自決による平和統一を目指す」という勢力が、1945年8.15以降今ほど衰退した時代はない。

前述の聯合ニュース記事によれば

「7日にロシアの極東ウラジオストクで行われた文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相の首脳会談は両国間の親密さが増していることを確認できる場となった」

「北朝鮮の核問題を巡る両国間の連携がさらに強まっている

「両首脳は北朝鮮が挑発をやめるよう、最も強い制裁と圧力をかけることで一致し、両国関係改善の障害となってきた歴史問題についてはできるだけ言及を避ける姿勢を見せた」

会談は良い雰囲気の中で行われた」

「会談では旧日本軍の慰安婦問題や強制徴用被害者への賠償問題など、歴史問題も取り上げられたという。だが、両首脳は同問題を前面に打ち出すよりは、安定的に管理して未来志向の関係に発展させていくことにした」

「会談の雰囲気について、青瓦台の関係者は「非常に良かった。両首脳間で異論がなかった」として、「両国関係が近年に入り最も良い関係に進んでいるのではないかとみられる」と伝えた」


まさに「日韓仲良くしようぜ」の最悪の極致と言うべき地獄絵図! 「歴史問題を安定的に管理して未来志向に発展」ってそれは李明博や朴槿恵の対日政策そのものであり、従軍慰安婦や強制連行はじめとする日帝被害者を切り捨てるという意味でしかない。先の日韓慰安婦合意検証タスクフォースで不安視されていた事が、ようやく誰の目にも明らかになったという事である。このまま行けば文在寅政権が日韓合意を破棄するどころか、被害者を「サードレイプ」するのは間違いなくなった。日韓合意以上の何か恐ろしい取り決めが今後双方で交わされるのではあるまいか。


この晋三×在寅の「♡ラブラブ仲良し♡」の裏で何が起こっていたかを知らねば、我々は人間としておしまいである。韓国で高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の配置予定地となっている星州ではTHAADの配備が強行され、それに反対する住民達が警察の酷い暴力的弾圧を受けた事はあまりに知られていない。以下の記事に詳しいレポートと写真があり、その中からいくつかを転載する。

http://www.vop.co.kr/A00001199680.html
[영상] ‘아 소성리’ 사드 배치 놓고 밤새 격렬한 충돌
【映像】「ああ韶成里」THAAD配置めぐって激烈な衝突
発行 2017-09-07 13:07:19 修正 2017-09-07 13:07:19

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002357997&CMPT_CD=SEARCH
[영상] 오열하는 주민들, 사드 발사대 4기 진입 현장
【映像】嗚咽する住民達、THAAD発射台4機進入現場
17.09.07 09:05 最終アップデート 17.09.07 09:09

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg_w.aspx?CNTN_CD=A0002358055&CMPT_CD=SEARCH
사드 반대 주민들 "문재인 정부, 촛불 배신했다"
[현장] 성주 소성리 마을회관 앞에서 기자회견... "사드 철수할 때까지 투쟁"
THAAD反対住民達「文在寅政権、キャンドルを裏切った」
【現場】星州韶成里村会館前で記者会見…「THAAD撤収する時まで闘争」
17.09.07 11:30 最終アップデート 17.09.07 11:52

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002357920&CMPT_CD=SEARCH
사드 4기 마을회관 통과
오열하는 주민들 "싸움은 이제 시작"
[현장] 경찰-주민 수십 명 부상, 연행자는 없어
THAAD4機が村会館通過
嗚咽する住民達「戦いはこれからが始まり」
【現場】警察・住民数十人負傷、連行者はなし
17.09.06 21:40 最終アップデート 17.09.07 11:20

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0002358643&PAGE_CD=ET001&BLCK_NO=1&CMPT_CD=T0016
주민들 멱살잡은 문재인 정부 경찰 "인권은 없었다"
[取중眞담] 7일 사드 추가 반입 앞두고 경찰의 해산작전에 인권침해, 쓰레기 무단 투기도
住民達の襟首をつかむ文在寅政権の警察「人権はなかった」
【取中真談】7日THAAD追加搬入を前にして警察の解散直前に人権侵害、ゴミ無断投棄も
17.09.09 14:27 最終アップデート 17.09.09 14:27


村に搬入されるTHAAD砲台。

搬入トラック(米軍)を住民から警護する警官隊。

搬入トラック(米軍)を住民から警護する警官隊。

トラックを阻止しようとする住民達を押さえ込む警官隊。

警官隊の暴力を受けて泣く住民女性。

警官隊の暴力を受けて泣く住民女性。

警官隊と住民の衝突。

宗教団体(円仏教か)の反対運動家を引き摺り下ろす警官隊。

宗教団体(円仏教か)の反対運動家を引き摺り下ろす警官隊。

車で警官隊とトラックを阻止する地元住民。

警官隊と住民の衝突。

「THAAD配置撤回せよ」と書かれたプラカードを持つ住民。

警官隊に踏み荒らされた瓜畑。

警官隊に破壊された反対運動住民のテント。「暴力鎮圧! 文在寅の「疎通」?」という抗議のプラカードが見える。

警官隊と住民の衝突。

警官隊と住民の衝突。女性の衣服が剥ぎ取られかけているが、警官達はこれを全く止めようとしなかった。


上の写真や動画の通り、まさにTHAAD反対運動に対する韓国政府の弾圧は日本政府による辺野古の弾圧と同等の酷いものである。何しろ500人の反対派住民に対して16倍になる8000人の警官隊で武力鎮圧した訳だから。
しかしながら住民達の「文政権がキャンドル運動を裏切った」というのはあまりに甘い認識であったと思う。大統領になる前から文在寅という男の言動や思考パターンをよく見ていれば、今日のような事は十分に予測可能な事であった。文在寅の本性は冷戦時代の影を引きずった古臭い反共反北主義者であり、親米親日にして嫌中派でしかない。そういう発言をこれまで無数に繰り返してきたにも関わらず、弁護士時代からの盧武鉉の側近だったというだけで大統領にまで登りつめてしまったのが大いなる喜劇の始まりであった。我田引水で恐縮だが、筆者がこれまで文在寅とその政権高位職者や政策のインチキ及び欺瞞性について批判してきた通りの結果である。「だから言ったじゃねえか」というのが筆者の今の心境だ。
ミャンマーのアウン・サン・スー・チーが政権掌握後に少数民族を武力弾圧して、「欧米の操り人形」というその本性が露になった所、かつてこの女を支持していた人々の一部が慌てふためいて後悔しているという喜劇が起こっている。だが依然としてスー・チーの世間一般のイメージは「民主化のリーダー」という「美しい誤解」だ。文在寅もこれとそっくりな経過をたどっており、一部の弾圧被害者や民衆運動だけが文在寅を反対・糾弾するだけで、世間一般のイメージは「キャンドル革命が生んだ大統領」というこれまた「美しい誤解」である。

文在寅政権から高位ポストを与えられたり、あるいはそれが欲しくてゴマスリしている知識人やジャーナリストは恥を知るべきだ。特別補佐官の文正仁(朴裕河の熱心な擁護派にして日韓軍事情報保護協定の強烈な推進派!)や民政首席の曺国(何年も前から文在寅の腰巾着だったタレント教授で、文在寅が大統領になったおかげで当人も高位ポストがもらえた)、ポスト欲しさの乞食根性丸出しで文政権とキャンドル運動を誉めそやすインチキ講演を繰り返している金民雄など、こうした下劣過ぎる連中があの界隈にはゴロゴロしている。
とりわけ韓国マスコミではハンギョレが酷いを通り越して犯罪的ですらあろう。一応星州での暴力弾圧の事実について報道してはいるが、9月8日の社説(日本語版未訳)で「国民はTHAADを配置する以外にない政府の事情と困難を知らないのではない」「(文大統領が)THAAD配置に対する自身の立場を明らかにしたのはよくやった事」という無理矢理なこじつけまで言って必死に文在寅政権を擁護しようといるのだから。「国民はTHAADを配置する以外にない政府の事情と困難を知らないのではない」とか、勝手に国民を文大統領に「忖度」させてんじゃねえよという話だろう。ハンギョレの論理だとTHAADに反対して警察から酷い暴力を受けた韶成里の住民達はさしずめ「非国民」「アカ」「従北」という事になるのではないか。国家保安法の論理に基づけば、韓国という国において「アカ」は国民でも人間でもないからナンボ殺して構わないという話にしかならず、ハンギョレはこの社説で韶成里の住民達を二重に殺す役割を果たしたのだ。ハンギョレがこのような事を言うのもある意味当然で、同社論説委員に呉泰奎(オ・テギュ 오태규)というのがおり、この男は文政権になってから政府審議会(国政企画諮問委員会及び日韓合意検証TF)の委員に取り立てられるという大出世をしている。自分とこの幹部記者が政権に入っているのだから、その政権をまともに批判出来る訳がない。しかも呉泰奎はハンギョレきっての親米タカ派記者で、済州島海軍基地や韓米FTAにも賛成していた! もちろんこの男は民主党と文在寅の腰巾着として昔から有名な記者であり、今回の委員起用もその「論功行賞」的意味合いが強い。呉のようにおとなしく政権の幇間さえやってれば、これからも自分らはオイシイ目に遭えるのだ!
これでどうして日韓合意をどうこう出来るというのか!

文在寅と民主党を世界一の英雄のごとくヨイショして幇間に成り下がった徐京植も罪深い。特に徐京植はトランプと安倍をボロクソにこき下ろしながら、それらにイヌのごとく卑屈にシッポ振ってる文在寅について何も批判しない(どころかヨイショしてる)のはどう考えてもおかしいではないか。和田春樹を批判するなら、文在寅や康京和(外相)や宋永武(国防相)も同様に批判しろよという話なのだ。自分こそ最近の和田春樹の態度(良識ぶった態度をとる一方で朴裕河や日韓合意を擁護・賞賛)と変わらないではないか。堕落したものだな、徐京植も。徐にまだまともな感覚が残っているならば、最低でも「文在寅賛歌」を即刻やめて取り消すべきであろう。だがその可能性は限りなく…。
徐京植だけではない。軍事政権時代の留学生スパイ団捏造事件被害者達の中には、文在寅政権に一定のポストを与えられて取り込まれつつある者が他にも何人かいる。かつて軍事独裁政権の被害に遭った人々を抱擁すると言えば聞こえはいいが、現実に文在寅政権がやってる事を見てみるがいい。韓米同盟強化にひた走り、北側に対する挑発や敵視政策を政権発足後から何一つやめようとしなかったのが文政権である。あの大統領が言う「対話」は全て口先だけの中身がないものであった。そしてついにはTHAAD強行配備と反対住民への武力弾圧、安倍とのラブラブカップリング(笑)である。住民弾圧をして、安倍とラブラブな文在寅政権に民主平通のポストを与えられるとか、筆者なら恥ずかしくてとても耐えられないし、そんな委員職は続けられない。そもそもそんな政権下の諮問会議で、民族同胞の和解と統一の為に真にやれる事など何もあるものか。韓国の軍拡化と「南北対話が進まないのは何もかも一方的に北だけが悪い」というアリバイ作りに加担させられるだけではないのか。この人達はせめて文在寅に対して星州韶成里での住民弾圧について抗議を申し入れるべきであるし、それが聞き入れられなければ諮問委員職を辞職すべきである。星州韶成里の住民達の姿は、彼らがかつて軍事独裁政権から受けた仕打ちそのものなのだから。呉泰奎や徐京植のような堕落した連中とは違う姿を見せて欲しいと切に思う…が…。

もはや文在寅は安倍晋三や朴槿恵と何一つ違わないどうしようもない反動大統領であり、民衆弾圧者である事がはっきりした。その事を前提に「日韓2017年体制」を考え、その体制下での民族同胞の権利と平和統一を考えねばならない。

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア