忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 訪朝記「在米同胞おばさん北朝鮮へ行く」 > 【拡散希望】朝鮮民主主義人民共和国への水害支援募金(追記あり)

【拡散希望】朝鮮民主主義人民共和国への水害支援募金(追記あり)

【追記 2016.09.22 午前10時付】
下記の募金は中止になりました。米当局による朝鮮共和国への経済制裁によって基金引き出しが出来ないとの通告を受けたそうです。詳しくは以下申恩美氏のフェイスブック記事を参照。後で翻訳して上げようと思います。

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1792851480960497&set=a.1396144233964559.1073741829.100007069864487&type=3

募金自体は3日で目標額に達し、最終的には2倍を超えたのですが、何とも残念で腹立たしい限りです。今までこの募金に参加された方には入金取り消しの連絡が行くでしょう。募金に参加して下さった方々、情報を拡散して下さった方々には筆者からも厚くお礼申しあげます。また何らかの支援活動の情報などありましたらお知らせしていく所存です。


朝鮮共和国の旅行記(日本未訳)「在米同胞おばさん北朝鮮へ行く」の著者・申恩美(シン・ウンミ 신은미)氏がこの度9月17日より朝鮮共和国の水害支援募金を始めました。以下は申氏のフェイスブックにある告知文です。

https://www.facebook.com/eunmishin21/posts/1790866884492290:0
<북녘동포들에게 사랑의 온정을>
「北の同胞達に愛の温情を」

で、こちらはその募金ページ。朝鮮語と英語で趣旨説明文が載っていますが、日本語はないので独自に訳したのを以下に掲載します。クレジットカードで送金する形になっており、目標額は1万ドルで米15トンを購入して送る計画です。

https://www.youcaring.com/north-korean-flood-victims-650750?fb_action_ids=1790866884492290&fb_action_types=youcaringcom%3Adonate&fb_source=other_multiline&action_object_map=%5B1358646900842867%5D&action_type_map=%5B%22youcaringcom%3Adonate%22%5D&action_ref_map=%5B%5D


《북녘 함경북도에 100년 만에 대홍수가 났다는 안타까운 소식입니다. 더구나 우리 민족의 추석 명절을 맞아 북녘 동포들이 당한 피해라서 더더욱 가슴이 아픕니다. 북녘 동포들에게 부디 사랑의 온정을 베풀어 주시길 간청 드립니다. - '재미동포 아줌마 북한에 가다' 저자 신은미 올림》

「北の咸鏡北道に100年に一度の大洪水が発生したという切ないニュースです。ましてや我が民族の中秋の祭日を迎えて北側の同胞達が受けたとは、なおさら胸が痛みます。北側の同胞達にぜひ愛の温情を送っていただけるようお願いいたします。 『在米同胞おばさん北朝鮮へ行く』著者 申恩美(シン・ウンミ 신은미) 拝」




現在日本からは経済制裁の為に向こうへビタ一文・米一粒直接には送れません。こういう時に以前であれば在日社会でも総連の組織がフルに動いて募金や物資を集める所ですが、今はそれすらも出来ない状態です。ただし今回海外在住者である申恩美氏がこうした形で募金を始めてくれたのは良い機会でしょう。共和国への支援をしたいと考えている在日同胞のみなさん、日本人のみなさん問わず多くの方々の御協力をぜひよろしくお願い申しあげます。この情報の拡散をお願いすると共に、他にもこれと同様に日本からの参加が可能な海外の支援行動など心当たりがあればそれも広めていただければありがたく思います。



日本政府は当然のように支援はしないと早々に表明し、韓国政府もやはり支援の考えは基本的にないという態度です。それどころか韓国内の民間による支援行動すら妨害しかねない様相です。一般的にはどんなに関係の悪い国が相手であっても、この手の人道支援は別というのが国際政治の常識です。そうした慣例すら放棄すると言うのは、日本政府と韓国政府は朝鮮共和国を完全に打倒・転覆すべき対象としか見ていない、事実上の戦争状態と宣言したに等しい暴挙でしょう。「北朝鮮は困っている人民を無視して核開発している」という話をする者が日本にも韓国にもいますが、これは全く逆であり、もし朝鮮が核武装してなければ日韓は間違いなくこの期に乗じて戦争を仕掛けていたに違いありません。「北朝鮮水害で困っている自国民を放置している。こんな政府は武力行使してでも倒すべきだ。人道的介入・保護する責任だ」と。水害で悲惨な目に遭っている朝鮮人民を口実にして「天佑神助(by吉田茂)」とばかりに戦争しかねない国が日本と韓国であるというのが今の情勢に他なりません。「人道支援」などやりたくもないが、「人道的介入戦争」ならやりたくて仕方がないという事です。その口実を提供しようと躍起になっているのがアジアプレスはじめとする好戦的な日韓の反北朝鮮勢力である事も明らかでしょう。さらに言うなら、日本に憲法9条の縛りがなかったら? 韓国に韓米相互防衛条約の縛り(南が先に戦争仕掛けた場合はアメリカはこれを助けない)がなかったら? アジアプレスや石丸次郎らが「北朝鮮はこんなに非人道的な政権だ」と煽り、それを受けて安倍政権や朴政権が「北朝鮮に武力介入する。これは自国民の人権を抑圧する北朝鮮政権を倒す為の人道的な介入である」という口実で戦争していただろうという事です。寒気のする話でしょう。
朝鮮共和国への支援を行う事が重要かつ立派な反戦平和の行動でもあるという事を多くの方々に認識していただきたいと思います。またくれぐれもアジアプレスとはじめとする悪質なデマや謀略宣伝に惑わされないよう御注意下さい。今苦労している朝鮮共和国住民をダシにして好戦的世論や対朝鮮蔑視感情を煽ろうとしている輩こそ、最も非人道的かつ反人権的な存在に他なりません。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 15
16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア