忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 社会 > ツイッターで馬鹿な事を言うのは右翼だけではない

ツイッターで馬鹿な事を言うのは右翼だけではない

アジアプレスの石丸次郎や反原連の野間易通を見ても分かる通り、ツイッターというのはまさに「馬鹿発見器」であろう。これらがツイッター上でどれだけひどい馬鹿発言や差別発言を繰り返してきたかは、すでに知ってる人は知っている事実だ。
が、ツイッター上で暴言を吐くのは右翼やレイシストだけの専売特許ではない。ツイッターというSNSが持つ字数制限や様々な機能は、それを使うあらゆる人間をして下らない発言や暴言を引き出させる。これはブログやその他のSNSと比較しても顕著ではないかと思う。これを使う者はそれだけ慎重さと自己省察が求められるという事だ。下手な発言を好意的に引用したりリツイートする事で、揚げ足を取られる危険性も常にある。
例えばこんなツイートを見かけた。この発言者自信は韓国の進歩派らしく親日派や朴槿恵の批判をいっぱしに繰り返しているのだが、あるツイートで「李完用の子孫が三星(サムスン)財閥」と書いている。

https://twitter.com/songjh2197080/status/528608034847600640
친일역적 이완용의 자손 자녀들.... 이완용의 무릅에 안긴 아이가 삼성 이건희 아버지 이병철.... 역시 삼성도 친일 재산으로 일군 기업이다. 최고 악질 친일 이완용의 후손이 삼성 이다.

(訳)親日逆賊李完用の子孫・子女達…李完用の膝に抱かれた子供が三星財閥・李健熙の父である李秉喆(イ・ビョンチョル 이병철)…やはり三星も親日財産で起こした企業だ。最高悪質親日李完用の子孫が三星だ。

このツイッターは明らかに事実に反する。三星財閥創業者の李秉喆は親日売国奴として悪名高い李完用とは直接関係ない家系の人物だ。正確な家系を言うと、三星創業者・李秉喆の父は李纉雨、祖父は李洪錫という。一方、乙巳五賊・丁未七賊・庚戌国賊のいずれにも名を連ねた李完用の孫もイ・ビョンチョル 이병철という名前だが、これは漢字で書くと「李丙喆」となり、三星財閥の創業者とは同音名の異人である。

「三星財閥家系」

祖父・李洪錫→父・李纉雨→李秉喆(イ・ビョンチョル 이병철)

庚戌国賊親日売国奴家系
祖父・李完用→父・李恒九→李丙喆(イ・ビョンチョル 이병철)

こういう初歩的な歴史的事実の間違いを以って韓国近現代史の問題点や現在の既得権層を攻撃するのは、かえって揚げ足を取られて逆効果になる。こういう一見進歩的かつ反権力的に見えながらも、単に感情的で無知な人間の発言を好意的にリツイートしたり引用するのがどれだけまずいかお分かりいただけるだろう。こういうのはむしろ間違いをたしなめる返信をするのが妥当ではないか。
韓国では植民地解放後も親日派の後裔が既得権層に居座ったのは事実だが、それとは違う家系から出て立身出世した物もいる。問題はそうした「新興勢力」が旧来の親日派と結果的にどうした共犯関係を結んだかが問題であって、根本的な事実関係の誤りを以って批判しては逆効果だ。三星はむしろ韓国有数の企業に成長してからの(旧来の親日派含む)独裁政権や日本経済界との癒着関係に多くの問題点があり、そこを突かねばならない。「李完用の子孫が三星(サムスン)財閥」という完全に誤った歴史観はむしろ本質を外して有害ですらあるだろう。
以前もちょっと書いたが似たような例として、韓国には安倍晋三を「最後の朝鮮総督・阿部伸行の子孫」だという怪しげなネット情報がかなり広く信じられている。どちらも姓が「アベ」である所から来ている勘違いだろうが、事実に反するとんでもない誤りだ(今の韓国人の多くが自分の名前以外はほとんど漢字を理解出来なくなっているのも、こうしたミスの一因だろうが。余談だが漢字教育については、南よりも北の方が学校ではるかに多くの字数を教えている。もし南北の学生で漢字の書き取りテストをやったら、間違いなく北の学生の圧勝だろう)。

筆者はツイッターなど全く使う気になれない。だがそんな筆者でも傍から見ていて、ツイッターを使う時はくれぐれもこうした点に気を付けるべきではないかと思える。自分がおかしな事を言ってないか、好意的に取り上げるべきでない人物や発言をリツイートしたり引用する愚を犯していないか。そうした省察を欠かしてはならないだろう。

上記の問題ツイートを筆者が知ったのはある在日同胞のツイッターがきっかけだったが、この人はいい発言も多くて筆者もそれらについては評価する反面、ちょっと感情的に過ぎると思う所も同じくらい多く、自分では良かれと思ってした発言が実際には同胞社会の首を絞める結果になっているのではないかと思う時もある。朝鮮半島本国と在日朝鮮人の置かれているそれぞれの国内情勢、それを取り巻く国際情勢、現在に至った歴史、そうした事柄を立体的に積み上げて眺めて判断し、発言していかねばならない。1945年8.15解放後の朝鮮半島が分断されて戦争にまで至った大きな原因の一つとして、当時の朝鮮人達(指導層・民衆問わず)が自国を取り巻く国際情勢にあまりにも無知であった事が挙げられる。金九や曺晩植の反託運動がその過ちの典型だが、日帝時代に評価すべき独立運動を行った人物でさえ、そうした無知から解放後に重大な誤謬を犯した。そうした愚を再び繰り返さない事が肝要なのだ。

いずれにせよ、ツイッターを有意義に活用したいと望む側も、発言やリツイートにはもう少し慎重な省察が必要だと思う。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア