忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 韓国進歩言論 한국진보언론 > 安倍は寿司、朴は広告:【翻訳記事】国定化教科書政府広告を堂々と載せたハンギョレ

安倍は寿司、朴は広告:【翻訳記事】国定化教科書政府広告を堂々と載せたハンギョレ

ハンギョレという新聞は一体どこまで転落すれば気が済むのか。この新聞をウォッチングし続けて、その駄目な部分を批判してきた筆者にももはや理解不能というのが正直な所だ。
例の韓国歴史教科書国定化問題で、それでも「国定化反対」を主張して来たはずのハンギョレが19日、1面に政府(教育部)の国定化教科書推進広告を載せた(web版ではなく紙媒体)のである。凄すぎ。この件はまだ日本ではほとんど知られていないが、初めて聞いた者はさすがに衝撃を受けるのではないか。前回取り上げた大学生の低劣な大字報をあたかも快挙のごとく持ち上げて、国定化問題すら北を攻撃するネタにしたのも酷過ぎる話だが、普段の主張と180度逆の政府広告を金はちゃっかりもらってトップに掲載するのはそれをはるかに凌駕する凄絶さだろう。おまえは佐高信が昔編集長やってた雑誌(笑)か、と言いたくなるような「総会屋新聞」ぶりである。

以下にその件を取り上げた記事の一つを翻訳して紹介しておく。

http://www.mediaus.co.kr/news/articleView.html?idxno=50780
京郷新聞「国定教科書推進教育部広告は紙面に載せない」
教育部5億5千万ウォン投入…京郷除く22媒体、「国定化批判」のハンギョレも広告掲載
朴チャンジュン記者
入力 2015.10.19 13:47:45

歴史学会と市民社会の反対にあっても韓国史教科書国定化を強行中である教育部(長官:黄祐呂)が、主要マスコミに意見広告を掲載している。教育部は韓国言論振興財団(理事長:金秉浩)に23の媒体へ韓国史教科書国定化意見広告を提議し、この結果京郷新聞を除く22の媒体が紙面に広告を掲載した。

言論振興財団によれば、教育部は全国単位の総合日刊紙と経済新聞23社に「正しい歴史観確立の為の教科書を作ります」という題名の意見広告を載せることにし、5億5千万ウォンを投入した。この広告は教科書国定化の為の世論戦の一環として「正しい」「歴史観確立」「教科書」のような文句を強調している。「我々の子供達が歴史と社会に対する洞察力とバランスを育てられる歴史教科書、客観的事実を根拠に大韓民国の憲法価値に忠実に作ります」という文句も共に載っている。

▲ハンギョレ2015年10月19日付1面

言論財団によれば、上記23媒体のうち15-19日付紙面基準で京郷新聞を除く全ての媒体が教育部広告を載せた。中央日報、韓国日報などは15日1面に教育部広告を掲載し、東亜日報とハンギョレなどは19日紙面に広告を載せた。特にハンギョレ19日付新聞には1面で教科書国定化批判記事と教育部広告、そして国定化に批判的な社説が同時に載るという珍風景が繰り広げられた。言論財団の手数料と付加税を除けば、マスコミが教育部の広告を載せて得る売り上げは2千万ウォン程と推定される。

唯一教育部広告を紙面に載せなかった京郷新聞の場合、李東炫社長が広告掲載を拒否したものと伝えられた。広告局関係者はメディオスとの通話で「教育部広告を紙面に掲載しないのが社の方針」とし「今後も載せない事にした」と伝えた。編集局もまた「国定化に批判的な立場である京郷新聞が賛成意見広告を掲載するのは適切でない」という趣旨の意見を広告局に伝達したものと伝えられた。

訳 ZED


問題のハンギョレ2015.10.19トップの拡大版。赤い枠は「日本の市民団体「安倍政権の教科書国定化を勢いづかせる」と韓国の国定化に反対声明」という国定化批判記事。下段の青枠が件の政府広告。


一つ付け加えるなら、今回の広告を拒否した京郷新聞とて実際にはそんなに褒められた立場ではない。京郷は4大河川工事(韓国の四つの大型河川を浚渫してダムを多数建設した李明博時代の巨大土木工事で、当時から大変な自然破壊と批判された。実際にこれが出来てから水質汚染による猛毒アオコの異常発生などが毎年続いている)を批判する論調だったのに、2010年にこれに賛成する政府広告を載せて大顰蹙を買った前科がある。まあ、そうした経験からさすがに今回は掲載を見送ったとも言えるが、だからと言って前回述べたように国定化問題で「従北狩り」のネタにして南北対立を煽りたがる京郷新聞も、事の本質に基づいて国定化反対の論陣を張ってない点でハンギョレと同じ穴の狢である。

そもそもハンギョレはこうした問題広告をこれまで平気で何度も載せてきた。2014年12月には右派キリスト教団体の出した「同性愛を助長する光州人権憲章に反対する」という広告を載せており、2007年には韓米FTA妥結広告を最初は拒否していたが後に載せるという事までしている。いずれも普段の主張と矛盾する内容の広告だ。三星(サムスン)財閥を批判する記事を載せた所、即座に広告引き上げの「兵糧攻め」にあってあっさり白旗を掲げた事もあった。広告費に弱いという点ではハンギョレも京郷も似た者同士の実にいい勝負である。

今回の広告掲載についてハンギョレ労組は声明でこれを「反民主的・反憲法的暴挙」として経営陣の説明を求めているが、21日現在それらしき経営陣の弁明は紙面に見当たらない(web版を見る限りでは)。会社側は「広告と記事は別」という詭弁で逃げる方針とも伝えられる。
そもそも歴史教科書が国定化したら日帝植民地支配と独裁政権を美化する教科書になると言われて危惧されているのだが、それの推進広告を載せる事のどこらへんが6月抗争の精神なのか。ハンギョレ日本版スタッフのネオコン転向左翼どもは性根を据えて返答してみろ! また、事ある毎にSEALDs(リーダー格の者達が「自衛隊合憲」「9条改憲」を主張している!)の提灯記事を載せて「大勢の民衆が立ち上がって安倍に反対しており、日本の市民運動はこんなに素晴らしい」みたいな大嘘を垂れ流してきた日本特派員・吉倫亨(キル・ユンヒョン)からもぜひこの広告掲載に関する「御高説」を賜りたいものだ。まあ、韓国本家がこの問題をスルーする方針である以上、日本語版でこの件が取り上げられる事はないだろう。万一本家で何か釈明記事を載せたとしても、日本語版は訳さないはずだ。そんな広告が載ったという事実自体を日本に知られたくないだろう。この者達は「韓国で信頼度ナンバー1な革新系新聞の雄」というブランドイメージの虚像だけが大事な連中でしかないのだから。

さらに前回の記事に追加情報を載せると、ハンギョレは教科書国定化問題でまたしても「従北狩り」を煽る記事を載せている。ネット上で「教科書が国定化されたら北みたいになる」と揶揄するポスターが拡散され、それを素晴らしいかのように大々的に取り上げているのだから。こういう下劣で風刺にも皮肉にも何にもなってないポンチ絵を大喜びで描いては広める韓国の状況はまさに地獄絵図だ。こうしたポスターや大字報を産み出す精神構造には「韓国は民主主義と経済発展を成し遂げた良い国エライ国。北みたいに惨めで貧乏な独裁国家とは違う。それと同じレベルになるのが我慢出来ない」という国家主義ナルシズムと北への徹底した蔑視感情が根底にある。今や韓国の歴史教科書国定化反対運動は単なる「反北運動」「韓国国粋主義運動」の域に達しつつあるのではないか。親日・独裁美化の教科書に反対するよりも、それにかこつけて北を馬鹿にして優越感に浸るのが大事なのだから、完全に本質を見失っている。
教科書国定化で大騒ぎしているが、今金剛山で離散家族の面会が行われている事も忘れたのか。戦争一歩手前の状態からようやくここまでこぎつけた状況にも関わらず、南北対立を自ら煽り立てる愚かな南の連中はどこまで腐り切っているのか。

朴槿恵政権の言い分
「韓国の教育を北のようにしない為に歴史教科書国定化だッッッッ!」
ハンギョレや京郷新聞的な国定化反対派の言い分
「韓国の教育を北のようにしない為に歴史教科書国定化反対だッッッッ!」

い、意味が分からない…。

この手のポスターを描き、見て喜ぶ連中の姿は日本にいる我々にも見覚えがある。「在特会に対抗する」と称してそれと同等の差別発言を撒き散らした野間一派しばき隊に何とそっくりなのかと思う。

ハンギョレの惨状は岩波書店の有様ともそっくりだが、同時に週刊金曜日とも同水準な腐敗振りだと思う。金曜日は先日、憂国我道会の山口祐二郎とかいうチンピラ右翼に賞をやり、自らが「左のアパホテル」であるという事を天下に知らしめた。アパホテルの懸賞論文が田母神への「事実上の利益供与」であったように、金曜日の懸賞ルポもまた山口とかいうチンピラ右翼への「事実上の利益供与」としか思えないお手盛り受賞である。もっとも田母神への賞金が300万円だったのに対して、山口への賞金は10万円としみったれている点は悲哀を誘うが。
いずれにせよ日本も韓国も進歩派(だけでなく保守派ももちろん)マスコミは総崩れで腐り切っている。安倍晋三が大手マスコミの幹部や記者達を高級寿司店や料亭で接待して懐柔してるのは有名な話だが、朴槿恵もまたこうした広告代(日韓共にもちろん税金から出ている!)でマスコミを手懐けるのが好きだ。親の代・祖父の代から家族ぐるみで親交の深い安倍(岸)家と朴家、政治的手法までそっくりである。♡仲良し♡

国定化に反対するという本来の目的を忘れて北への攻撃や侮蔑にばかりうつつを抜かして悦に入る姿。口先ではエラソーに反対論をぶっておきながら、裏では金と引き換えに国定化PRの政府広告を平気で載せる総会屋的振る舞い。こうした言動こそ朴槿恵政権の国定化を利する行為であり、この問題を「コップの中の嵐」たらしめているのだという事に韓国人達は一刻も早く気付かねばならない。本当に親日・独裁美化の歴史教科書国定化を止めたいというならば、である。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
27 28 29 30 31

フリーエリア