忍者ブログ

Super Games Work Shop Entertainment

Home > 国際関係 > 사죄가 아니하다 不是謝罪 謝罪に非ず It's not apology

사죄가 아니하다 不是謝罪 謝罪に非ず It's not apology

三菱マテリアル(旧三菱鉱業)が先日、強制労働させたアメリカ人戦争捕虜に謝罪し、そればかりか中国の強制労働被害者にも謝罪するという事で色々と話題になっている。で、これをあたかも世紀の快挙のごとく早とちりしているオッチョコチョイも散見された。典型例が以下だろう。

https://twitter.com/gaitifujiyama/status/624272816993607680
三菱マテリアルは社外取締役に岡本行夫が居る。前に噂話レベルで聞いた話であるが、今回の三菱マテリアルの強制労働謝罪は岡本行夫がサポートしているという。アメリカ、中国だけでなくイギリスやオーストラリア、オランダにも近く謝罪し和解交渉に応じる意向だそうだ。当然韓国もそこに入るんだろう
10:40 - 2015年7月23日

 

このフジヤマガイチとかいうツイッターユーザーがどんな人間かは知らないが、あまりにノーテンキというかノータリンに過ぎるのではないか。あの戦犯企業三菱が謝罪する? しかもそれを主導しているのが、あの岡本行夫(この男が日本のイラク戦争協力や、日本の国連安保理常任理事国狙いでどれだけ悪どい暗躍をした事か!)だって? ありえねー、というのは誰が見ても分かる話だろう。実際にフジヤマの上記ツイッター群を好意的にリツイートしたり引用している困った人達も少なくないようだ。そうした引用者には普段わりとまともな事を言っているユーザーも多いので、それを見ていると大変落胆させられる。こうした事件には裏があるのではないか疑い、もう少し慎重にアプローチして欲しいと思う。

結論から言うならば、今回の件は真の歴史清算とは程遠いものと言わざるを得ない。ある単語で言い表すならば「吐剛茹柔 토강여유」という一言に尽きる。吐剛茹柔という単語は日本ではあまり使われない言葉だが「硬いものは吐き、柔らかいものは食べる」つまり強者を畏れて弱者を蔑む、「強きを助け弱きを挫く」という意味だ。どういう事かと言うと、今回三菱マテリアルはアメリカと中国には賠償する方針ではあるものの、朝鮮半島出身者には謝罪も賠償もしないと明言しているからである。

http://hooc.heraldcorp.com/view.php?ud=20150724000065
「中国にはしても韓国には謝罪出来ない」日本三菱「強制労働」謝罪論争(韓国語記事)

日本の大企業三菱マテリアルが、第2次世界大戦期間に同社で強制労働をしたアメリカ人強制徴用者達を訪ねて公式謝罪したのに続き、中国とイギリス・オランダ・オーストラリアなどの戦争捕虜に対しても謝罪の意を伝えたいと明らかにした。

だが韓国に対しては日韓強制併合を挙げて、他の国家達とは状況が違うと言った事が知られて論議の種になっている。

当時朝鮮人が法的には日本国民であった為、日本人と同様に国家総動員法によって徴用されたという主張だ。


この記事に名前は出ていないが、「韓国に対しては法的状況が違う」「当時日本人だった朝鮮人を国家総動員法で徴用(したから合法)」と説明したのが岡本行夫なのは間違いないようだ
今回の三菱による謝罪が行われた理由は、第1にまず三菱マテリアル自身の商売の為。三菱がアメリカで多大な収益を上げており、謝罪会見が行われたカリフォルニアでは鉄道事業の入札を近くに控えているという。それが「終戦70年」のこの年に、敗戦国の企業が戦勝国様の機嫌を損ねて商売出来る訳があるまい。中国に対してもこれは同様だろう。三菱も中国市場でのビジネス抜きにはやっていけないはずだ。第2の理由は今後出される戦後70年談話つまり「安倍談話」の下ならしの為だろう。今現在世界中で風当たりが強いのは日本政府も嫌というほど分かっており、その為に少しでも批難をかわして友好的なムードを作っておきたいという事だ。もちろん日米新ガイドライン体制の今、三菱が何よりも真っ先にアメリカの被害者にすっ飛んで行って謝罪したのは一番分かり易い。三菱の謝罪はこのようにどこまでも私企業と安倍政権の利益の為に行われたものであり、歴史の清算や被害者救済を第1に尊重して行われたものでは決してない。
それは韓国には謝罪も賠償もしないという三菱&岡本行夫の姿勢に全てが表れているではないか。日韓協定を理由に謝罪と補償を拒否しているのは、今でも「日韓併合」は合法であり、日韓協定で請求権は全て消滅したと考えているからである。国家総動員法を理由にするのは、この世紀の悪法・人権弾圧法が正しかったと認識しているばかりか、それによる朝鮮人への弾圧と収奪もまた正当であったと考えているからである。そして今の韓国政府はそれに本気で反対する考えも力もなく、その事を完全に日本側に見透かされてなめられている。だからこそ日本はアメリカや中国・ヨーロッパなどの大国には頭を下げられるが、韓国ごとき非力な小国にはしない。強者には卑屈なほど媚びへつらい、弱者には暴虐な振る舞いを平気でする。一見「戦後補償」のように見えて、これほど日本の吐剛茹柔ぶり、強きを助け弱きを挫くという卑劣さが滲み出た事件はないだろう。
三菱の行為は決して「アジアへの落とし前」でも「過去の罪と向き合うもの」でも「日本政府の方針に真っ向から反対するもの」でも「日本の他の企業にも政権にも大きなインパクトを与えるもの」でも断じてない。むしろ政府の方針そのものであり、官民一体となって行われた茶番劇である。

【追記】
その後三菱の「謝罪」はもちろん本気などではなく、むしろ「アジア女性基金」と同じで中国の被害者同士を分断・離間させる狙いの強いものである事が分かった。

토강여유
吐剛茹柔
強きを助け弱きを挫く
side with the strong and crush the weak

これもすなわち日米安保と並ぶ「日本の國體」そのものなり!


ちなみに今回の件のついでで、もう一つ指摘しておきたい事がある。イラク戦争大賛成な岡本行夫大先生曰く
「当時朝鮮人は日本国民だったから、国家総動員法で強制連行して奴隷労働させても何ら違法ではない。だから謝罪も賠償もしない」

嘆かわしい事だが、在日朝鮮人のごく一部には己を「自分は日本国民だ」と誇らしげに語る愚劣極まりない輩がいる。

https://twitter.com/rinda0818/status/621668412297613313
おいらは在日で選挙権もないけど。この国の「国民」だと思ってる。若い子たちが今やってるデモや街宣のコールの「国民」という言葉は気にならない。排外主義者が「国民」という言葉に自分たちを入れなくても、今の若い子たちの運動の「国民」と云う言葉には、自分たちも入ってる。
6:11 - 2015年7月16日


https://twitter.com/Bong_Lee/status/621681609595420674
日本人が政府に「国民舐めんな」って言って何が悪いのか全くわからん。ゴタゴタ言ってる在日、お前らの話やで?そこで拗ねるからダサいんですよ先輩方。だったら在日だけでなんかやってみようとしろよ。クソダサい。別に唱和しろと言わんけど他のコールで頑張れよ。お前らの客か?軟弱極まる。
7:03 - 2015年7月16日


「自分は日本国民」「国民舐めんなって大賛成」のこの者どもは、岡本の妄言を聞いてもなお同じセリフを言い続けられるのか。自ら進んで「日本国民(皇国臣民)」になりたがるこの現代の親日派どもは、安倍政権や三菱や岡本らにとっては涙が出るほどありがたい存在だろう。朝鮮人・韓国人が自らを「日本国民(皇国臣民)」と認める事は、すなわち日本国家の抑圧と弾圧と同化を自ら喜んで受け入れる行為に他ならない。上記二つのツイートはまさに「現代版・皇国臣民ノ誓詞」である。

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ZED
性別:
非公開

ブログ内検索

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア